« Frixion ようやく安住の地、か。 | トップページ | Frixion 3 colors をカスタマイズ »

L.A. でプリペイド

** でプリペイド 第 5 弾。

Ready_sim

今回はお手軽で。下駄+4S (iOS 7 JB) で使用。

ここから購入。詳細はリンク先から。使い方を書いた日本語の詳細説明書が付いてくるので初心者でも安心。sim フリーの端末を持っているならハードルは低い。

 もっとも、説明書なんぞ無くてもこの sim は取り扱いが非常に簡単。挿して、終了。滞在エリアのローカル市外局番が欲しければ登録するんだけど、こだわりがなければほったらかしで OK。

 電波を掴んだら自動的にアクティベーションされて、割り付けられた電話番号がSMS で送られてくる。特別にハンドで行う操作は無し。料金もプリペイド分は最初に支払っているので面倒なトップアップとかも無い。短期滞在で電話番号をキープする必要がなければ知っている限り一番簡単。

 電話は全然問題なし。ただ、今回ちょっと残念だったのはデータ通信がさむやぁの滞在エリアではあんまりよくなかったこと。Google map を使用してのナビは Los Angels 界隈を動き回る分には問題なかったのだけれど、ショッピングセンターとかで室内に入るととたんにスピードが落ちる。スピードが落ちるだけならまだいいんだけど、3G → E の表示となって、事実上データ通信が出来ない。

 この Ready sim の使用する電波と iPhone 4S の使用できる電波の種別がマッチしなかったのかもしれないので Ready sim が悪い訳ではないのかも。別の周波数とかを使う他端末ならもっと違うパフォーマンスが出るかもしれないが・・・・。

 帰国時の LAX でもほとんど実用にならないほどで 14days 1GB のプランにしたものの実際には 8days で 100MB も使えなかった。(使わなかった、ではない)

 ま、次回は別のプリペイドを試してみるかな。

« Frixion ようやく安住の地、か。 | トップページ | Frixion 3 colors をカスタマイズ »

モバイルガジェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221851/59597861

この記事へのトラックバック一覧です: L.A. でプリペイド:

« Frixion ようやく安住の地、か。 | トップページ | Frixion 3 colors をカスタマイズ »