« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

燃焼ヒーターを付ける~その4 本体取り付け

さて、いよいよ孔を開ける。2r
その2で決めた左スライドドアを開けたステップ後方に。

φ25 (だったっけなぁ) のホールカッターでガリガリと。孔の位置出しはヒーター本体に付いている防振ゴム (ガスケット?) を取り外してきて取り付け場所に当てれば OK。

続きを読む "燃焼ヒーターを付ける~その4 本体取り付け" »

燃焼ヒーターを付ける~その3 燃料の取り出し

さんざん悩んだ末に。

2_r

 

 燃料ポンプ、ではないのだな。ガソリン車だとこいつはフューエルポンプモジュール。ディーゼル車はガソリン車に比べて高燃圧で燃料ポンプは別体。ここに付いてるモノは吸い込み口 (供給側) に付いているストレーナ、センダー、蒸散ガス回収用キャニスタへのパイプとプレッシャーレギュレータからの戻り。

続きを読む "燃焼ヒーターを付ける~その3 燃料の取り出し" »

燃焼ヒーターを付ける~その2 いろいろ悩む

 何度クルマの床下に潜ったことか・・・。

Airtronic_d2_manual

 

 今回購入したのは AIRTRONIC D2 Diesel 12v の完全パッケージ。特に凝ったことをしなければ基本的にはこの梱包に含まれる部品だけで取り付けが完了するというもの。

このパッケージには取り付け方法などのマニュアルとして CD-ROM が一枚入っていて、その中には日本語のセクションもある。なのでクルマを加工する、という部分はさておき、単品で動作させるということに関しては少なくとも外国語マニュアルを翻訳するところから始める、なんて事態にはならない。なんだ、いきなりハードル下がったな。

続きを読む "燃焼ヒーターを付ける~その2 いろいろ悩む" »

燃焼ヒーターを付ける~その1 買ってみる

 FFヒーターっていうらしい。Webasto (ベバスト) が有名かな。今回は諸事情により Eberspacher (イーベルスペッヒャー or エバスペッヒャー) というメーカーのものを選んでみた。

D2d4

 本家日本の代理店。有名どころのキャンピングカービルダーなら取り付けてくれる。本体と工賃で 20万円位~。取り付け場所とか使う燃料とかでだいぶ差が出ると思われる。付け方も選ぶオプションも一品モノの加工だし。

 ・・・・20万円~って高くね?
 ・・・・適当に付けられたら嫌じゃね?

 悪い癖ですな。

続きを読む "燃焼ヒーターを付ける~その1 買ってみる" »

エアコンが効かないその理由

壊れてます・・・。

Na6_compressor_rs

本日別件で軽修理のために我が家に立ち寄った S嬢の NA6 V Spl (MT)。走行は 13万キロ超だったか、15万キロ超だったか。まぁ、世間一般からすればちょっと長い。NA の年式を考えればちょっと短いかな。

続きを読む "エアコンが効かないその理由" »

韓国で Wifi ルータを使ってみる

仁川空港でレンタル。そのお値段、日額 W8000- (560円 11/7 のレート)

Wibromini

 

Softbank の海外ローミング定額 \1500/日 のおよそ 1/3 で使いたい放題。滞在中の iPhone のアクセスポイントとして使用する。

続きを読む "韓国で Wifi ルータを使ってみる " »

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »