« iPhone の PDA 化に関する覚書(その3 googleカレンダーとの同期) | トップページ | iPhone の PDA 化に関する覚書(その5 Profile をコントロールする-出直し編) »

iPhone の PDA 化に関する覚書(その4 Profile をコントロールする)

マナーモードにし忘れて着信に冷や汗かいたり。
マナーモードにしたはずなのにしてなかったり。
マナーモードから戻すのを忘れて応答し損なったり。

Img_0179

 NOKIA (Symbian 60 3rd) には Handy Profiles という非常に優れもののアプリがあり、
デフォルトのモードを指定しておいて、

・時間帯によるコントロール・・・夜間 (23:00-5:50) はマナーモード
・20分限定でマナーモード (20分後にデフォルトに自動復帰)
・スケジュールのタイトルをトリガーにモード切替。 (”打ち合わせ”をトリガーにマナーモードとか) 設定スケジュール終了後にデフォルトのモードに自動設定

なんてコトができた。もともと NOKIA (Symbian?) は着信音やマナーモードの設定をソフト的に自由に設定できるのでその設定をコントロールするのは (たぶん) iPhone よりはやりやすい。はず。

 一方 iPhone。

 Apple はどうも Profile に関する考え方が全く違うアプローチ。マナーモードをソフト的ではなく、ハードウェアスイッチで設定、細かい設定は最初からさせないような構成になっている。 app store でもコントロールできる公認アプリは無いため、Profile を設定できるアプリは JB が前提。

 メジャーどころで Profile の設定をマニュアルで設定できるようにするアプリが MyProfiles。実は先日まで使っていた。カレンダーとも微妙にリンクすることもできないことはない。が、メインの使い方はやっぱりマニュアルで、マニュアルでの操作は”忘れる”ことを避けることはできない。

 で、最近リリースされた CalendarPro を使う。

 残念ながらメインの設定がカレンダーベースであるため若干使いにくい部分あり。しかも最初は β版で "バグはごめんなさい、でもβだから許して" 的にリリースするのがこの手のソフトの通例なのにいきなりα版でしかも有料。案の定 1回/2日 位のペースでアップデートされていて、まだまだ安定性の向上やバグ修正に追われている様子・・・。

 それでも今のところバリエーションの少ない Profile 設定系のアプリの中では自動切り替え系の筆頭。細かい設定については明日に。

« iPhone の PDA 化に関する覚書(その3 googleカレンダーとの同期) | トップページ | iPhone の PDA 化に関する覚書(その5 Profile をコントロールする-出直し編) »

モバイルガジェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221851/46844338

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone の PDA 化に関する覚書(その4 Profile をコントロールする):

« iPhone の PDA 化に関する覚書(その3 googleカレンダーとの同期) | トップページ | iPhone の PDA 化に関する覚書(その5 Profile をコントロールする-出直し編) »