« iPhone の PDA 化に関する覚書(その1 Lotus Notes と同期する) | トップページ | iPhone の PDA 化に関する覚書(その3 googleカレンダーとの同期) »

iPhone の PDA 化に関する覚書(その2 Lotus Notes と同期する-2)

新旧揃い踏み。高かったなぁ、G2。一応、なんとなく、グレースケールで。

New_old

goocalsync に関して追記。

ここから DL できる goocalsync をインストールした後、 goocalsync.bat ができあがるのだが、こいつを若干手直しする必要がある。

以下、リンク先のマニュアルから転載。

set path=%path%;c:\program files\java\jdk1.6.0_12\bin;c:\lotus\notes
set classpath=.;c:\program files\java\jdk\1.6.0_12\lib;c:\mydata\goocalsync\gdata-core-1.0.jar;c:\mydata\goocalsync\gdata-client-1.0.jar;c:\mydata\goocalsync\gdata-calendar-2.0.jar;C:\Lotus\Notes\jvm\lib\ext\Notes.jar;C:\Mydata\goocalsync\goocalsync.jar
cd c:\Mydata\goocalsync
java goocalsync.GooCalSync
pause

転載ここまで。

書き換える必要のあるところはそんなにたくさん無いけれども。jdk1.6.0_12 は自分がインストールした Java のバージョンに合わせて変更。フォルダの指定は goocalsync の置き場所をキチンと指定してやれば問題ない。このバッチファイルが上手く動くことがわかったら最終行の pause を消すなりコメントアウトするなりすればワンクリックでコトが済む。

Notes 上にできあがる goocalsync のアイコンをクリックして行う設定はマニュアルに記載されているので自分の google アカウントと Notes 上の自分の nsf ファイルの在処を指定してやればさほど難しくなく完了する。

マニュアルに推奨の通り Notes 上にボタンを設定すればスケジュール変更後に他ソフトへ移行することもなく googleカレンダーへのアップデートが可能なのでこれはマジお勧め。

« iPhone の PDA 化に関する覚書(その1 Lotus Notes と同期する) | トップページ | iPhone の PDA 化に関する覚書(その3 googleカレンダーとの同期) »

モバイルガジェット」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
goocalsyncをインストールしてノーツカレンダーと
googleカレンダーのシンクロが出来て感激していた
矢先、ノーツカレンダー上の時間-2時間でgoogleカレンダーにシンクロされるという現象にぶち当たりました。
両社のタイムゾーンは日本GMT+9になっておりますが、何か他に原因考えられませんでしょうか?
and、対処方法ご教授頂けると助かります。
米国サマータイムが原因の様な気がしないでもないですが。
4/20前後の日付以降の予定でこの時間ずれ現象が発生しております。
宜しくお願い致します。

tackoberry さん

はじめまして。

 私も以前同様の問題に悩まされたことがあります。結局何をしても解決せずいつの間にか復旧したため、原因は不明なままです。お力になれず申し訳ありません。

 原因を探る中で、Notes から goocalsync を使わずに ics ファイルで書き出し、google カレンダーでインポートしても同じ状況になりました。ics ファイルはテキストで読めるため直接開いてみましたが、特におかしなところはなく、タイムゾーンも予定の時間帯も正常でした。goocalsync がどのような形式で吐き出しているかは不明ですが、データの送り側ではなく受け側 (つまり google カレンダー) がなんとなく怪しい、というところまでは探れたんですが、それ以上は無理でした。

 ちなみにアメリカのサマータイム(DST)は今年は 4/4 からですので、直接関係ないと思われます。

 Notes で ics ファイルで予定を書き出し、テキストエディタでそのファイルを開いて 4/20前後の予定に日をまたぐような予定をおいたり、4/20 前後に長期の休みの設定をしたりしていないか確認してみるのも手かと。

 Notes 上で予定ではなく、イベントなどを設定すると google 側では終日の予定としては受け付けず、(これは ical 形式の制約) 午前4時からとかの予定になります。こういった細かい仕様の差を吸収し切れていない可能性もあります。

 具体的な解決方法を示すことができず申し訳ありません。

さむやぁさん

ご丁寧にありがとうございました。
いつの間にか直っていたのですね。
ってことは、今は問題なくシンクロ出来ているという事ですかね。
もうちょっと様子を見てみようと思います。
どうも、ありがとうございました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221851/46798806

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone の PDA 化に関する覚書(その2 Lotus Notes と同期する-2):

« iPhone の PDA 化に関する覚書(その1 Lotus Notes と同期する) | トップページ | iPhone の PDA 化に関する覚書(その3 googleカレンダーとの同期) »