« 2009年1月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年2月

インフルエンザに

撃沈される。

 体調がやや悪いところに埼玉への日帰り出張命令。どうやらこの道中で感染した模様。

 記憶する限り未経験の 39.4℃という体温計を見ただけでくらくらするような発熱と強烈な悪寒に襲われる。が、この手のイベントがやってくるのはたいてい休日。もうろうとする頭で計算を始める。えぇと、タミフルとかその手の奴が効くタイムリミットが発症から 48時間以内で、発熱が始まったのが土曜日の夕方で・・・・。もしインフルエンザだったら月曜日の夕方がリミットってことだ・・・・。仕方がない、日曜日は以前歯医者でもらったロキソニンでしのごう・・・・。

 果たして月曜日に下された診断は期待通りのインフルエンザ。 A型。その場で処方されたのがリレンザ。恥ずかしながら良くも悪くも(?)有名なタミフルしか知らなかったので正直 ”なんじゃそれ?” だったのだがタミフルと双璧をなすれっきとした抗インフルエンザ薬。

 で、この手の流行病はいったん持ち込まれたら家族を一通りぐるりと回るのが常。

 かかった病院が異なるため、家族全員で処方された薬はこんな感じ。

Photo

 両雄揃い踏み。一番下の紙包は子供用に分量の少ないタミフル。(実はさらに量を減らした紙包もあったりする。写真に入れ忘れたけど。まぁ、見た目は同じなんで)

 さ、また微妙に悪寒がするのでそろそろ寝よう・・・・・。

 

 

« 2009年1月 | トップページ | 2009年4月 »