« Xの称号 | トップページ | メモリ剥がし再び »

こんなものに効果があったら

メーカーは採用してますね、10年前に。ニュースソースはこちら
Photo
環境と燃費が最大の売りになる現在のコンシューマー向け輸送機器業界において装着するだけ、混ぜるだけで燃費が向上するようなお手軽グッズに本当に効果があるのならば。

あ、写真の一部と本文は直接的な関係ありません。念のため。

ガソリン機関、ディーゼル機関の熱効率はそれこそ血のにじむようなエンジニアの努力によって贅肉をそぎ落としながら向上してきてるわけで。世の中にはびこるこの手のインチキ(敢えてインチキ、と表現する)グッズに効果があるとしたら新しい触媒の発見と同じくらいの大変なインパクトになるわけで。

 実際にさむやぁが給料をもらっている某輸送機器メーカーにもたまにインチキグッズの営業さんが売り込みに来ます。あまりにインチキな場合は話だけは聞きますけどね。どんな口上を述べるか楽しみなんで。きちんとした解析データや技術的根拠なんかを提出してくださいね、とお願いするとたいてい二度と連絡は来ません。エンジン技術の総本山に挑むんだからもう少し勉強して来た方がいいですよって一応アドバイスします。やさしく。

ホントに効果がありそう、といった技術の話は売り込みがあっても聞かない。事前に電話があった時点で丁重にお断りします。というのも話を聞くだけで類似、応用技術で将来的に特許取得できた場合に話をしたという事実が特許訴訟に影響を及ぼすから。まぁ、ほとんどありませんが。

ちなみに。さむやぁもお恥ずかしながらガンスパークなるモノを原チャリに装着して ”すっげー調子よくなった” とか言っていたのは高校生の頃。今をさかのぼること20数年前。

信じる者は掬われる。宗教と一緒ですね。


« Xの称号 | トップページ | メモリ剥がし再び »

適合あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221851/40094379

この記事へのトラックバック一覧です: こんなものに効果があったら:

« Xの称号 | トップページ | メモリ剥がし再び »