« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

あなたのナビは

北上固定?

Seoul_subway1_4  
 出張先のソウルの地下鉄で。

 ソウルの地下鉄は初乗り W900 で 12/1 あたりのレートだと日本円で110円くらい。乗り換えも充実していてかなりの距離までこの金額。追加されても日本の感覚だと ”え、こんなもん?”位。2泊3日の短期滞在なのに T money なる suica みたいなカードを購入して非常に便利に活用した。

 が、これって普通か?と面食らったのが案内表示。

 1枚目の写真。案内表示の左上をよくよく見てみると
Seoul_subway2_2

 ・・・・・北が下。

 確かにこの看板に向かって左は東である。乗り換えのための連絡口の案内も書いてある地図が見た目と同じ方向なのは便利。かもしれない。

 この案内表示板の裏側を見ると

Seoul_subway3

 当然ながら北が上。

 ランドマークの見えない地下において看板 (地図) を正面に見て左右が地図上の左右になるのはある意味正しい。目前の地図のみで情報を処理する限り、そこに方位の概念は必要なくなるからだ。

 が、残念ながらビジターであるさむやぁにとって、ホテルでもらった地下鉄路線図や、宿泊先明洞近辺の記載があるソウル市街図との整合がとれないのには非常に困った。

 看板の裏表で天地が逆の地図を見たために、乗り換えで逆方向に向かったの1回ではなかったのは実は内緒だ。さらに言うと逆方向に乗ったのに気がつかず、戻る時間まで含めて 40分もロスして危うく先方とのアポに遅れそうになったのは・・・・もっと内緒だ。


悪夢再び

Diskreaderror

・・・・・。

 先日のクラッシュから立ち直って環境を整えて、次に来るクラッシュに備えるべく準備をしていたところに現れたこのメッセージ。果たして、今回も OS のクリーンインストールからすべて再構築する羽目に。

 いろいろ原因を探ったが不明。が、メモリ剥がしにドングル直付け改造のマザーボードが悪さをしているような状況証拠がだんだんそろってきた。

 で、スペアとして確保してあった同機種同型番の CF-B5 にて復活作業。ドライバの設定や、アプリも優先順位の高いものだけはインストールも済んでほぼ2週間ぶりに本日ようやく復活。2度あることは 3度ある。いや、なくていいです・・・。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »